『ママは
 日本へ嫁に行っちゃ
 ダメと言うけれど。』

日本男子と台湾女子が困難を乗り越え国際結婚した実話を映画化!
中野裕太と台湾の女優ジエン・マンシューのダブル主演で日台合作!



台湾に暮らす“リンちゃん”と、日本人男性“モギサン”はFacebookを通じて出会った。
その後、遠距離恋愛となり結婚にまで至った生活をFacebookに綴り続け、なんと32万人以上のファンを獲得!
2人のFacebookページは書籍化され「ママは日本へ嫁に言っちゃダメと言うけれど。」として出版。
そしてこの原作を元に製作されたのが本映画である!

<ストーリー>
その恋はFacebookから始まる・・・
台湾に住む大学生の女の子リン。日本が大好きで、大学でも日本語を専攻している。
東日本大震災が日本を襲い、世界中がその様子を心配している時に、
リンのFacebookに一通のメッセージが届いた。日本人のモギからだった。
モギは台湾が日本に対して、多大な復興支援をしてくれたことに感謝と興味を抱いた。
そして台湾に暮らすリンにFacebookメッセージを送ったのだ。

こうしてリンとモギのFacebookでのやり取りが始まった。内容は日常のたわいもない話。
お互いの悩みのこと。日本へ憧れていること・・・。二人の気持ちは盛り上がり、台湾で初めて会うことになる!
この時二人が出会えた時間は短かったが、二人の距離はより一層縮まった。
お互いの心が寄り添い、今までたわいもなかったFacebook上でのやりとりが、
リンとモギとのオンライン上でのラブレターになっていく。
二人は未来の幸せを誓うが、国際結婚に反対する母をどう説得するか。
お互いの想いはいつしか海を越えていく・・・

2017年5月27日(土)より新宿シネマカリテ、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場ほか全国で順次公開!

監督:谷内田 彰久
原作:モギサン&モギ奥さん「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」(新潮社)
出演:簡嫚書(ジエン・マンシュー)、中野裕太、王彩樺(ワン・サイファー)、
蛭子能収、林美秀(リン・メイシュー)、大谷主水、岡本孝、与座重理久
配給:朝日新聞社/アティカス

©“Mamadame” production committee

公式サイト:http://mama-dame.com/
Twitter:https://twitter.com/mamadame_movie
Facebook:https://www.facebook.com/mamadame.movie/